子供も喜ぶ沖縄ホエールウォッチング!

家族旅行に沖縄の冬をエンジョイするおすすめのプラン紹介 - 冬の沖縄を楽しむ

http://www.e-pon.jp/whale-watching/
http://www.dynatour.jp/
http://travel.rakuten.co.jp/osusume/004/20120130_oki.html

アーカイブ

更新情報

冬の沖縄を楽しむ

沖縄でも冬期間にしか見ることができないホエールウォッチング。
特に1月から3月までは大型のザトウクジラが沖縄近海の暖かい海で子育てをしています。

canbeneit_45ザトウクジラはあの座頭市と同じ字を使い、漢字では座頭鯨と書きます。

そもそも座頭とは琵琶法師の事を指したもので、琵琶法師の佇まいとそっくりなことからザトウクジラと付いたようです。

難し話のようですがザトウクジラは出産時期にこの沖縄近海に現れ、普段はベーリング海峡の海で暮らしているそうです。

でも考えてみると沖縄の海で生まれて、成長してから北の海で生活し、また子作りで沖縄の海に戻ってくるのですから、沖縄の海がザトウクジラの故郷という事になります。

canbeneit_65沖縄ホエールウォッチングでは、親子のつがいでジャンプしている姿を見かけますが、実はオスの求愛と言うかエスコートと呼ばれるパフォーマンスが、我々の見るホエールウォッチングになることが多いようです。

春になるとあの巨大な体を維持するために、良質な餌を求めて寒いシベリアの海に向かいます。
毎年4月の新年度になるとクジラも移動するため、入学シーズンが最後の沖縄ホエールウォッチングの時期となりますので、それまでに沖縄観光を予定している方は、ぜひとも目の当たりにしてみるとよいと思います。


http://www.kuefu.jp/?men=6

Copyright(C)2014子供も喜ぶ沖縄ホエールウォッチング!All Rights Reserved.